ディズニーランドは好きだけど、混雑はできるだけ避けたいと思うのは、誰でも同じだと思います。

そこで、ディズニーランドを効率よく回るには、右回りがいいのか、左回りがいいのかって考えたことありますか。

というのはディズニーランドは、人の行動の法則をもとに設計されているとも言われています。
なので、その辺を理解しながら回ると意外と混雑せずに行けるかもです。

人間の行動というのは、無意識のうちに左回りをしてしまう傾向にあります。
デパートとかも同じような考えのもとでブランドショップの配置とか考えられているんですよね。

理由は、人の心臓が左側にあるために、自然に左回りをしてしまう傾向があるようです。
ディズニーランドは基本的にゲストが左回りに回れるように設計されていると考えられています。

根拠はわかんないけど、ディズニーランドをよく知っている人は大抵そう言います。

でも、一応理由はあります。まず、ディズニーランドのマップを見ると、中に入ると左がアドベンチャーランドで、これは過去の世界です。で、奥が現在と空想世界になるファンタジーランド、さらに右側に未来のあるトゥモローランドという配置になっています。

そんなわけで、中に入ったら、まず左回りしていく人が多いわけです。

とはいえ、最近は、右側にも人気の高いディズニーランドを代表するアトラクションがあります。
なので、基本のこの設計が、ちょっと違ってきているのかもしれません。

ただ、人の動きの傾向を知ることで、混雑回避したいので、あえて右回りしていくことでが、新しいアトラクションもでき、右サイドに集中することも多いです。

あとは時間帯とかも考慮するといいかもしれません。ホーンテッドマンションとかは夜が混みます。

まぁ、このように多くは自然と左サイドに進む傾向があるので、逆の右回りで動くことで、少しでも混雑回避できるかもしれませんよ。